婚活の口コミや体験談をチェック!



早く結婚するためのコツってあるの?婚活経験者の体験談をチェック!

結婚への早道って、人それぞれですよね。
でも、もし今彼がいなくて、結婚したいと思っているなら婚活をするのも一つの良い手法です。

婚活といって、合コン、お見合い、結婚パーティー、結婚相談所、婚活サイトなど、思いつくだけでもたくさんの方法があります。
真面目に結婚を考えている男性とできるだけ多く、効率的に出会えるので、結婚まで最速でいける可能性が高いですよね。
 

理想のパートナーとド会えるチャンスを有効に活用するためには、まず婚活をしてきた先輩の女性たちの経験談をチェックしてみると参考になるのでオススメです。


 

【婚活の体験談】人見知りの婚活はどうしたら良いの?



私が結婚相談所に入会をしたのは29歳の時でした。

姉が結婚をして家を出たこと、父が亡くなり母と祖母と私の3人家族になったこと、「このままじゃ、寂しいなぁ。婚活を始めないといけないな」と思ったのがきっかけです。

もともと人見知りなので、合コンや婚活パーティーのような場では、「男性とうまく会話が出来ないのでは」という不安がありました。

それなら、結婚相談所のようなお世話をしてくれる人がいるところで、結婚を真剣にしたい人が登録しているシステムの方が向いていると考えました。

とりあえず、ネットで探して資料請求をしてみたところ、数日後に電話がありました。
結婚をしたいと本気で考える前までは、正直、結婚相談所には興味を持っていませんでした。

理由は、「結婚相談所?敷居が高いな。行きにくいし、そうまでして結婚しなくてもいいかな?婚活して本当に結果が出るのかな?」と思う気持ちが強かったのです。

でも、勇気を出して結婚相談所へ行ってみると、とても気さくな女性が優しく対応してくれました。
ここなら、「内気な私でも結婚できるかもしれない!」と入会をしたいと思いました。

ですが、よくよく話を聞いてみると総額で数十万はかかる計算で、とても自分では払えない金額でした。
入会したかったのにできず、がっかりして帰宅しました。
諦めきれず、母にも少し出してもらえないか相談してみましたが難しいと言われてしまいました。

それから、ネットで結婚相談所や婚活サイトをいろいろ調べてみました。
結局、結婚相談所は値段がどこも高かったので、婚活サイトに登録しました。

婚活サイトは結婚相談所に比べて安いので金銭的な負担の心配がいりませんが、スタッフの人と直接会うことはできず、全てオンラインで行います。
初めは対面で相談できなくて不安でしたが、システムがきちんとした大手の会社を選べば安心です。

個別に担当者もついてくれるので心強いですし、何でも相談できました。
実際にやってみると、話す必要がなくメールで全て簡潔できるのは、内気な私にとっては返って気が楽でした。

結果的に5人目に出会ったのが、今の主人です。
婚活を続けている間は「本当に運命の人と出会えるのかな?どうなんだろう?」と何度も思いました。
でも、婚活サイトの担当者の人から「こうやって探し続けていれば、きっと会えるから」と励ましてもらった言葉で、頑張り続けることができました。

主人と出会って1か月後、デートや文通を重ね、プロポーズをされて結婚しました。
振り返ってみると「もっと早く、婚活サイトに登録すれば良かった」と思いました。
ちよっと敷居は高かったけれど、実際に会って交際まで進展すると「一般的な恋愛と何も変わらない」と思いました。

出会いだけ、結婚サイトに提供してもらいましたが、感覚的には「お見合いから恋愛に進展した」ような感じでした。
「さりげない出会い」から結婚し、愛がいっぱいの家族を持てたことに感謝をしています。

今、婚活しようか悩んでいる人がいたら・・・「ぜひ、婚活サイトをスタートしてみてください。ほんの少し勇気を出せば、未来は変わるかも知れませんよ」とお伝えしたいです。
「婚活」は恥ずかしいことでもなく、人生を大きく変えるきっかけになる大切なものだと思います。


>>トップページへ戻る<<